手当て用品や生活用品など

2012年

8月

23日

カフェインレス・穀物コーヒー

コーヒー中毒。

ちょっとね。最近机に向かってお仕事やらいろいろやってると、なんだかコーヒーが欲しくなる。

カフェイン摂りすぎちゃう?

おまけに去年から外にでない。あえて運動しないせいか。肉もついて。。

つまりかなり基礎代謝がおちてるのかも。ということで。

この悪循環打開! と久々に思いたち。あえてこまめに動くことを決意!?

 

そんな悪循環をちょっとでも変えるために。。魔薬?のコーヒー。

外で飲む以外は、やめますよ。ってことで。

エバーナット 有機穀物コーヒー 。 飲んでます。うめえ。 コーヒーねーといえば。まあ似てるけど。 わたしにしたらブラックジンガーに似てるね。 昔、よく飲んでたんだ。

ブラジン。

玄米っつったら、いまじゃ。ちょっと。大丈夫かなって思う。

一応シガリオさんによれば

使用しているお米は「長野産」。

むむーーー。長野って微妙。微妙な汚染なんだよーーー。

お米かー。お米はなー、一応出ないってかんじだろうなー。

とは、思う。

わたしは、特に長野は静観してます。ま、ものによるけどさー。

 

みつけやさんのデーターベースとか、いろんな測定結果とかみていろいろ判断してるけど。

こどものことを考えたら、あえてすすんで買うようなかんじの場所ではないとしか言えない場所。

まあ、加工品とかね。原材料などにもよるけどね。買ってるものもあるよ。

長野県でたまに買っているものは、豆もやしとかですかね。サラダコスモさんの。

ハーブ系やらきのこやら、果実、山菜とか、そういうのは、長野を選んでないかな。

といっても、今年のお米は、去年よか大分少なくなってると思うよ。加工品は去年のだと思うけど。

 

参考測定結果

尾澤酒蔵場 原料米をゲルマ測定

http://www.misuzunishiki.co.jp/news.html

長野県玄米を測定

http://ameblo.jp/relationship-zama/entry-11254970197.html?frm_src=thumb_module

長野県の米の検査

http://www.pref.nagano.lg.jp/nousei/nougi/kome/houshasen.htm

 

と、話はだいぶそれちゃったけど。

原料米、玄米のセシウムについては、まあ関係なくいうと。

ブラジン(勝手に言ってるわたしが)こと、ブラックジンガー

好きな味。コーヒーじゃないよ。玄米コーヒーとか言ってるけど。

あくまでコーヒー色。コーヒー風。

むかし、妹にいたずらに米のとぎ汁と牛乳まぜて牛乳だよって飲ませたけど。

コーヒーは入ってないコーヒー風。

たすかに、後味がすこし似てるな。

どっちとも「ロースト」してるから、似てるのかしら。黒っぽいし。

 

でも、これはこれで、わたしは好きだね。

おいしいから。

エバーナット 有機穀物コーヒー は、そういう意味で似てるな。

材料は

原材料・素材等 有機チコリ、有機小麦、有機麦芽、有機いちじく、有機どんぐり

フランス産。

まあ、フランス産と有機、原材料。いろいろ考えるとパスという方もいるとは思うけど。

うちでは、多分私一人しか飲まないと思うんで。

 

おなじような穀物コーヒー。ドイツ産で

ビオピュール 有機穀物コーヒー もある。飲んだことないけど。

味はどうなんだろ。

そういえば、麦芽コーヒーもあるけど。麦芽よりは、穀物コーヒー派かな。

 

ちなみに、カフェいりコーヒーを飲むと、冷え冷えになるけど。

この穀物系や玄米系は、不思議とからだがぽかぽかです。

カフェレスのいいとこは、夜も飲めるしね。

まあ、あくまでコーヒー風。でもお茶じゃないんだよね。ローストしてるから。

 

結論。

本格コーヒーは、たまに外で飲んだらいいかと。

とはいえ、夫はカフェ中毒なので、

夫のために今日もオーガニックコーヒー買いに行ったよ。

0 コメント

2012年

4月

16日

粘土(ガスール)で汚れを落とす!

最近、うちでは、顔を洗うのも、髪を洗うのも、体をあらうのも「ガスール」です。

昔から、ヘアパックとかに時々使っていました。

最近ガスールなわけには、いろいろあるんだけど、

やっぱ汚れが落ちて、肌に優しく、きもちいいから! ってのが大きな理由。

あと、ちょこっと、最近話題の粘土「モンモリロナイト」が放射性物質を吸着するっていうことで、飲んでいる人がいるらしい。

どちらにしろ、いろんな研究から粘土は、放射性物質を吸着するには効果的だと思うので、もしかしたら、髪や体についた放射性物質のほこりを取り除くのには有効的じゃないのかなって思ったから。

モンモリロナイトは、新潟産や山形産が有名。鉱山の地下奥深くから掘り出しているだけに、粘土そのものに放射性物質への影響はないと思う。けど、運搬やら、加工段階が気になる人には不向きかな。

みつけやさんの場合、モンモリロナイトは、こどものおむつかぶれとかあせもののスキンケアに利用していました。粒子が細かいので気に入ってました。ただ、ちょっとお高いので、あまりそれ以外の用途では使っていませんでした。それだけに、実はいまでも、震災前のモンモリロナイト、うちに在庫あり。

 

で、粘土といえば、わたしが使っているのは昔からお気に入りのガスール。

ガスールは、みつけやさんにとっては「おうちエステ」気分になれるもの。

粘土の固形です。粉末もうっている。

モンモリロナイトより粒子はあらいような気がするけど、量的値段的にもお得なので

体洗い関係はガスールをよく使っている。おまけに洗うと、すべすべなのだ。つるつる。

ガスールは、アラビア語で「洗い浄める」という名を与えられた粘土。

ガスールの原石がとれる場所は、モロッコのアトラス山脈のわずかな地域に限られた貴重なものだそうです。


粘土は、もともと暮らしの中のあらゆる洗浄に使われてきました。

日本でも昭和初期までは、その辺の崖にある粘土を使って、洗髪や食器洗いなどに利用していたんですよね。

 

 

みつけやさんも、10年以上前から、ヘナで髪を染めたりするときに使ってました。

ヘナをすると、あー、自分の髪がかなり痛んでいることに気づくんです。髪の毛も日焼けするんだなとか。化学薬品(20代のころはパーマ漬けだったので)で荒れた髪とか、ヘナやガスールで髪を包むと、あー、わたしの髪、頭皮、かなり痛んでたんだなーって思いました。現在は、もう、あまりに白髪が多いからヘナはやめて白髪頭続行中。そのため、ガスールで、癒してあげるようにしています。


去年は、EM活性液を使って頭を洗っていたのですが(これもかなりよい)、冬になると、そんなにEMも思うような発酵しないので、ガスールに鞍替えしました。

EMもガスールも石鹸成分じゃないので、石鹸かすがのこってかゆくなるということが

ないんです。わたしのような肌が弱い人には向いてる。

なにしろ、ガスールは、他の粘土とは違って、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれていて保湿力が高く、汚れを吸着する力が高い粘土。

 

うちの「おうちエステ」最高級は、ガスール「たっぷり」のお風呂につかること。まだ、勇気なくて(高価だから使う量にびびってる)実現していません。。。きっと泥温泉状態。。気持ちよさげ。

そんなわけで、わがやでは、わたしをはじめ、こどもたちの顔やら髪やら洗うのに利用しています。まだやっていないけど、モンモリロナイトとおなじく、歯磨きなんかにもつかえると思う。

 

わたしが使っているガスール。

ナイアード ガスール

ガスール固形(500g) 1,680 円

ガスール 粉末(500g) 1,890 円

ガスール粉末(150g) 840 円

 

粉末タイプと固形タイプがあります。粉末タイプのほうが水に溶けやすかったり、手作りコスメ向き。歯磨きもこっちのほうがいいかな。

わたしは、主に洗髪と体洗いに使うので、固形ガスール(こっちのほうが若干安い)。

お風呂入れてるときに、容器に使う分だけ

固形ガスールをいれて(粉末の場合も)、ガスールの重さ2から3倍の水をいれる。

ちょっと時間おいておくほうがいい感じがする。

おこのみにより、精油を混ぜたりする人もいるみたい。

その場合2から3日くらい冷蔵庫で保存カノウ。つくったガスールは、使いきりを原則にしています。

固形や粉末のままなら、「粘土」なわけだから、永久保存可能。

 

ちなみに使う量は個人の好みで、ヘアパックっぽくするなら入れるお水は2から3倍だけど。

うちの場合、シャンプーっぽく振りかけて使ったりするときは、水の量をおおくして泥水にして使っています。漬けたあと、しばらくしてから洗い流しているけど。ちなみに、シャンプーの場合、ハーブティーや紅茶などを混ぜたりすると楽しめます。ヘナにもよく紅茶やルイボスティー混ぜてやってました。椿油も1滴入れるとgooだったし。

シャンプー以外にクレンジングや全身洗浄、ひげそりなんかにも応用できます。原料は、粘土だけ。保存料も合成成分は無添加です。

 

 

ちなみにモンモリロナイトはボディクレイさんが有名。

放射性物質吸着するということで、こちらを飲んでいる人がいるそうです。(自己責任でおねがいします)

新潟産・モンモリロナイト 粉末 

 

このサイトに吸着のことが書いてあります。個人の判断で。

http://www.yukiwaribashi.com/news/2011/urgentnews2011.html

 

追記:アセモにもガスールなどのクレイ系が有効

モンモリロナイトなどのクレイ系は、有機物(タンパク質)を吸着する働きがある。かゆみの素(タンパク質)を包み込んで、取り除いてくれるみたい。

以前、こどもがアセモでひどくてパウダー系(葛の粉やらこむぎこやら)はたいたけど

一番効いたのがクレイ。ねんどの粉でした。ちなみに、火傷や日焼け止めにも有効じゃないかとおもってます。アフリカの人、よく粘土顔に塗ったくってるでしょ。

 

 

ちなみにヘナについて

以前使っていたナイアードのヘナ

ヘナ モクラン 100g 木藍が入っているから黒っぽくそまる。他にも2種類。

ヘナはネットで安く手に入るところがあったのでそこで買ってましたが、ナイアードのヘナは自然食品店やコープ、宅配などでも取り扱っているので、時々利用。

 

追記**********

 

近頃は、安価で量も多い沖縄でしか取れない琉球泥灰岩(泥)の「琉球クチャ髪洗粉」を使ってます。ガスールのほうが断然ツルツル度は高いですが、量も多いし、安くていいです。

吸着力かなり凄いみたい。手づくりコスメや石けんづくりにおすすめ。ニキビにも効くと言うからやっぱり、汚れを落とす力があるんですわ。きっと。個人的にレトロな絵も好き。

 

【メール便発送可】琉球クチャ髪洗粉 400g

 

関連記事

ツバキのオカラでシャンプー

 

 

 

 

 

【メール便発送可】琉球クチャ髪洗粉 400g

【メール便発送可】琉球クチャ髪洗粉 400g
価格:628円(税込、送料別)

0 コメント

2012年

2月

22日

合成界面活性剤なしの洗剤や洗浄剤のこと

今回は、アレルギーと。私が使用しているものについての

おはなし。ま、個人的な体験談ですので、いいとこどりできたら

いいとこどりって感じで。。。

(追記:この記事の下のコメントまでお読みくださいませ)

 

小さいころからアレルギー体質で、高校のときに冬休みのアルバイトで

ケミカルなものを扱ったので、手がそれ以来洗い物をするたびに

手が荒れて、クリームをつけたり、皮膚科にいったりしてステロイドを処方されたりしていました。20代前半に、手の指にちいさいぷつぷつができて、もうかゆくて仕方ない。

掻いてしまったら、膿が出て、手が本当におそろしいくらいただれるみたいになってしまった。

しょうがなくステロイドを処方され、一時的には治ったんですが、それは見せかけの

治り方。また似たような症状に襲われました。

そんなとき、偶然、自然食品店(昔からめずらしいもの好き)に入って、

界面活性剤(水と油をまぜる役割)が入っていないシャンプーの存在を知りました。

それまで、手に優しいとうたってた洗剤は実は、界面活性剤入りの「合成洗剤」だったのです。

「植物性だから」やさしいと思っていたのですが、実は、全然やさしくなかったのです。

で、まずシャンプーと台所洗剤などを変えてみました。

すると、みるみる手の荒れは改善しました。

それまで使っていたクリームも「植物性」とか、「無添加」といっても肌にはよくないものが入っていることがわかりました。それも「パラベン」が入っています。

パラベンは石油系の防腐剤です。

実は薬事法で「アレルギーなどの皮膚障害を起こす恐れのある物質」として表示が義務付けされているのです。

 わたしは、よくわかんないけど単純だから「パラベン」の表示に気をつける。そして

商品のラベルの「台所合成洗剤」でなく「台所用石けん」を選ぶように気をつけました。

シャンプーも後ろの成分表で「界面活性剤」が使われていないことを確認してから購入するようになりました。

 

そのとき出会ったのは、太陽油脂さんの商品。

太陽油脂さんのパックス ナチュロン シャンプー (PAX NATURON) を使っていました。

そこで、いまだに愛用しているパックスナチュロン ハンドクリームに出会いました。

とにかく、それまでの自分は、手あれをクリームで治そうと必死だったの。

だから「アロエクリーム」とか滑らかなクリームを使って一時的に気持ちよくしていたんだけど、全然症状は治まらない。かゆい。で。で、洗剤もハンドクリームも

これにしたら治まったんです(あくまでわたしの場合です!)。

 

ちょっと自慢?ですが、このパックスナチュロン ハンドクリーム

手だけでなく全身つかえるのですー(笑)。お風呂上りにこれを顔に塗っています(湯上り10分以内!に、ほんのちょっと塗ると肌がずっとぷるぷるです)。

で、パックス好き(太陽油脂)になると、ついついのめりこむわたし。

 

そのまま洗剤も「パックス」シリーズの

パックスナチュロン 純粉石けん(洗濯石けん)を使い始めました。

はじめは、合成洗剤のなごりか、はじめは柔軟剤まで買ってみたけど、

使い始めてみると、界面活性剤なしの洗濯石けんには柔軟剤がいらないことがわかったんです。

あの、洗濯したあとのゴワゴワ感がないんです。ふんわり。

あー、ケミカルな洗剤は、柔軟剤が必要に感じるようにつくられているんだなー

と。その時わかりました。最近は、柔軟剤入りのもいれられているけどね。

あと、使い始めてわかったのは、ケミカルな洗剤は強力な「匂い」をつけるなと

思いました。わたし、いままで匂いに鈍感だったのかもしれない。。

そう思いました。

ケミカルな洗剤は、「白く」するだけあって、強烈な化学成分が入っています。匂いもそれだけに刺激的。頭をアタックするような感じ。

 

ただ、洗濯せっけんは、ケミカル洗剤に比べてすごくきれいに落ちるわけではありません。

ある程度の汚れは、処理の仕方によって落ちるけど、なんでもそぎとるようなケミカル洗剤のような抜群の落ち方はしないと思います。

 

それでもわたしが洗濯石けんを使う理由は、

泥でよごれたようなめちゃくちゃひどい汚れ方や強烈な油汚れ以外は

使っていて問題ない。

それと、身体にやさしい。肌にやさしいという点です。

衣類も、真っ白というかんじにはならないけど、それが

経年の汚れを積み重ねた感じでいい味出してるってわたしは思ってます。

母親には「おまえのところの洗濯は汚い」って言われてるけど(笑)。

でも、わたしは、洗濯が上手なわけではないので(ズボラ)、方法ややり方によって

ケミカル洗剤に負けないくらいの洗浄力になると思います。。。たぶんね(やってないので自信がない)。

 

かなり汚れた場合は、

パックス 500番粉石けん 3kgで洗濯したり、

重曹ペーストをつけておいたり、洗濯石けんのパックス 青ざらし 180でゴシゴシしてます。

それと、 アルカリウォッシュ (セスキ炭酸ソーダ)で洗ってます。

これに布ナプキンをつけおきしたり、昔は布おむつをこれで洗っていました。

十分に溶かせば、石けんかすはつきませんが、石けんの成分が使っている布オムツカバー(ファジーバンズ)につくと撥水してしまうので、これで洗っていました。

もしくは、沖縄生まれの洗浄剤(液体)コズグロを使っていました。

これは、無添加無発泡の「洗浄剤」。環境にもやさしくて汚れが落ちるので便利でした。

ただ、ちょっと高めです。ここは↓激安。

今ならオマケ付♪コズグロ万能クリーナー2000ml【送料無料】

 

炭と塩洗うのもやりましたが、ちょっと長続きしなかった。

あと、ずーっと洗濯機にいれっぱの「ランドリークリーンリング」も使っています。

★数量限定★ランドリークリーンリング【正規品!アメリカで開発された洗濯リング!! 】2年間品...

これだけでも汚れが落ちるというけど、うちは

「アルカリウォッシュ」+「ランドリークリーンリング」か

「洗濯石けん」+「ランドリークリーンリング」にしています。

あと、EMも落ちるらしいです。うちもEMお風呂の残り水使っています。

太陽油脂さんだけでなく、シャボン玉とか他のメーカーのものも結構使っています。

探してみれば(表示をみれば)結構、まわりにたくさんあります。

 

すげえ長くなったので、この続きはまた!

とにかく、こんなことがきっかけ。いまのわたしの土台になっていったんです。

外、外側だけではなく、身体の内側のことも考えなければと。

「食について」向き合って考えていかなければ! と思い始めたんです。

 

ちなみにパックスナチュロンシリーズは、自然食品店だけでなく

宅配(東都生協、大地を守る会など)やコープ、東急ハンズ、ホームセンターなんかでも売っています。メジャーなシャボン玉石けんもいいですよー。

 

2 コメント

2012年

2月

02日

手作りみつろうリップ

こんな時代、ケア用品も心配な時代。

自分で作ったほうが、変なもの使ってないから安心です。

 

わたし、昔から肌が弱いこともあって普段からノーメイク。 若かりし頃は、塗りたくったこともあったのですが、さすがに肌がかゆくなって。

リップやケア用品(傷の手当、虫除けなど)はちょこっと手作り。

特に、リップケアは、食べ物と同じように考えないと危険。危ない成分の入ったリップ用品(口紅も)は、毎日危険物質を身体に取り込んでいるようなもん。食べ物と一緒です。

 

で、リップが切れてきたので補充。

 

材料さえそろえばもう、ほんの10分程度で作業が完了します。

単に、ビンに材料を放り込んで湯煎するだけ。

 

みつろうリップ?の作り方(ちょっとした傷の手当にもつかえます)

 

みつろう・・・・・・・・・5g

キャリアオイル・・・・・・・・・25ml

精油・・・・・・・・・1から2滴

(この量だと、4mlのリップチューブ2本と25mlの遮光瓶ぐらいの量ができます)

みつろう1:オイル5の割合


消毒した(煮沸した)空き瓶にみつろう、

キャリアオイルをいれ、湯煎します。竹串などでかきまぜます。

完全に溶けたら、なべからビンを取り出し、精油を混ぜます。竹串で混ぜます。

容器に流しいれます。そのまま冷めるまで放置→できあがり(一晩くらいがベスト)。

 

ビンは、ジャムビンとかでOK。遮光したいならガムテープで囲めばいい。

保存は冷蔵庫とかおすすめ。夏場やあったかいところは溶けやすいです。

ちょい蜜蝋の比率上げたり。

 

ハレの日は、シルクパウダーとか混ぜ混ぜして肌にたたいています。

なにしろ、普段ノーメイクだから、化粧品を購入しても使わないので、ほとんどつかわないまま、賞味期限???みたいな。本当。もったいない。

ほしい分だけ作れるのが手作りのいいところ。

わたしが利用しているのは、ネットの手作り化粧品材料が手に入るサイト。

容器から、キャリアオイル、精油までほとんどそろってしまいます。↓

 

手作り化粧品のマンデイムーン(徳島のお店)

原産国も書いてあるので安心。

ここでほとんど揃います。

リップのチューブだけのメール便発送もしてくれる(本数によるけ ど)。

オイルだけでなく、粉系、キャンドル材料、石けん材料も。

スタイルデポ ノーザンライトのみつろう

みつろうは、震災前に結構ストックがある。今度買うとしたら

前自然食品店で買っていたノーザンライトのピュアミツロウを買おうと思っている。

オーストラリアだし。みつろうの匂いって癒される。

 

○みつろうについて

みつろうは、ミツバチの巣を溶かし、不純物を濾過しただけの黄色い蝋です。

ミツバチが分泌した蝋。粘りがあり、融点が高く香りがあります。

欧米では、お菓子にも使われている天然のワックス。

キャンドル、ワックス、ハンドクリームなどの化粧品作りによく使われています。

効能は、保湿。皮膚軟化作用 。低刺激。 抗炎症。殺菌など。


*蜂蜜やミツロウには、ミツバチが運んだ花粉にボツリヌス菌の芽胞が含まれていることがあり、その菌により乳児ボツリヌス症を引き起こす可能性があります。

1歳以下の乳児には、なめまわす危険性のある箇所への使用を避けてください。


○キャリアオイルについて

うちは、ズボラなんでホホバ使ってます。長期保存可能。

たまに、ホホバに浸出させてカレンデュラオイルつくってます。


ホホバオイル

酸化しにくく長期保存が可能で、皮膚への浸透性が高く、さらりとしてあらゆる肌質に使えるため、もっとも理想的なキャリアオイルといわれています。

ホホバオイルで作ったクリームなどは、6ヶ月以内に使い切ってください。

 ほかのキャリアオイルで作った場合は、2ヶ月を目安に。

 

ほかのキャリアオイル


小麦胚芽油(酸化防止剤としてほかの油に加える)

マカデミアンナッツオイル(敏感肌・老化防止)

カレンデュラオイル(ポットマリーゴールドの浸出油。ビタミンA、フラボノイドを含み皮膚の炎症・傷の修復・湿疹)もおすすめ。 

 

みつけやさんが使っている定番精油。


○ティーツリー(精油) 

オーストラリアの原住民アボリジニが古くから使っていたことで有名。抗菌・防腐作用が高く、消臭・防虫・殺菌につかわれる。免疫系にも強く働きかける作用をもつ優れた精油です。

○ラベンダー(精油)  

万能精油といわれています。子どもにも安心して使える精油のひとつ。基本的に精油の原液は肌につけてはいけませんが、ラベンダーとティーツリーだけは例外です。効能は、鎮静、リラックス、殺菌、虫除け。

 

ちなみに使う容器や道具は必ず消毒をしましょう。

○煮沸消毒(ガラス瓶など)
大きめの鍋に、保存瓶がすっぽり被るくらいの水を入れて、1520分程度煮沸すればOK! その後、自然乾燥させます。

○アルコール消毒(プラスチック容器など)
きれいに洗って乾かした容器に、余っているお酒(アルコール濃度35%以上 ウォッカ焼酎など)もしくは無水エタノールを容器の中に入れて、振ります。中のお酒を捨てれば、それでOK。自然乾燥。

 

 

0 コメント

2012年

1月

18日

ベビーカーのカバー花粉やインフルエンザよけに

3.11直後からしばらくは、こどもを歩かせたくなくて(マスクをしたがらない)、

ベビーカーにレインカバーをして(かなり暑くなる季節まで)ました。

もちろん。通気はあるけど。マスクをしていないよりはいいし。

アスファルトふらふら歩いて手をつかれるよかいい。

なにしろ、うちのこは2歳超え今三歳。

結構、重いので3.11後は抱っこというわけじゃなかった。

だから、歩かせるよりは、

なるべく地面から遠くなるようにベビーカーか自転車なんかに乗せてた。

レインカバーは、防寒にもなるし(夏は蒸し風呂になるから。さすがにやめてしまったけど)

インフルエンザよけにもなるし。電車の中でも有効。

値段的に使い捨ては無理だけど。シーズンごとに変えるのもいいね。

うちは、もうベビーカーあんまり使わなくなったし、直後のレインカバーは捨ててしまった。

うちの場合、

定期的に洗うか、別保管にしてました。

 

 

バギーマスク 2枚入り

1980円

ベビーカー用レインカバー 星柄 フリーサイズ A型・B型兼963円

amazonのレインカバー検索 

amazonはたくさんレインカバーがあります。

 

0 コメント

2012年

1月

16日

のど風邪には蓮根の粉。

 のどがちょっと痛いな。 風邪かな。

と思うときによく利用しているのが、蓮根の粉末。 そして蓮根の飴。

みつけやさんも蓮根大好き。週に1回はれんこんを食べています。

 

当初、蓮根は、泥の中。。どうなのかなと思いました。

でも、泥は放射性物質を吸着する性質があります。 思いのほか泥側に吸着するのでは? と。

自分勝手な発想で 九州、四国などの西の方の蓮根のみ、いただいています。

根菜類はやっぱり食には大事だと思っているから。

 

で、蓮根。蓮根にはタンニンを含んでいます。

タンニンは、強い止血作用や炎症を抑える働きがあり、のどの痛みを軽減します。

また、蓮根にはビタミンC、ビタミン12、ルチンなども豊富。

気管支、咳、のど、風邪の諸症状に効くと言われています。

 

ツルシマ 香蓮 50g

うちでは、手軽に利用できる蓮根の粉末。 を使用しています。

この香蓮は、山口県のツルシマが作っているものを利用。

素材の蓮根は山口県産です(しょうがは高知県産)。

現在流通しているものは、まだまだ3.11収穫前のものと 電話で聞きました(12月)。

春ごろまでには(3月)切り替えになるのではないでしょうか。

 

追記 2013年 ツルシマの蓮根商品は、山口産蓮根を使用しています。飴に使われているお米岡山県・広島県です。

 

節香蓮 ←蓮根粉末だけなら 

山口県産れんこん節粉末。山口県産蓮根の節の部分を乾燥させて炒った粉末。

 

 

 

昔から、みつけやさんも大好きな香蓮飴↓はったいこを使ってるバージョンが特にお気に入りなのです。なんというか懐かしい味。

香蓮飴(100g)

山口県産れんこんを練り込んだ蓮根飴。国内産米を使用した水飴を煮詰め、香蓮を加えて固めた米切飴。はったい粉は、愛媛県。

 

コーレンキャンディ(れんこんあめ)

国内産米(岡山県・広島県)を使用して作る米飴を煮詰め、山口県産蓮根粉末 国内産生姜(高知県または長崎県他九州産)粉末を練り込んだ砂糖不使用の米切飴

 

ちなみにツルシマ。関係ないけど 玄米 かりんとう もうめえです。

おまけに素材も安心。おすすめです

原材料:

小麦粉(佐賀県または福岡県)・玄米粉(山口県)
食塩(青い海:シママース)・米油(九州地方・中国地方・四国地方)

ツルシマ 玄米 かりんとう 100g

 

蓮根湯の作り方

 

香蓮 3-5g

 香蓮がない場合

  レンコンしぼり汁・・・・・・30-40cc 
 ショウガのおろし汁・・・・・・少々
本葛・・・・・・2gぐらい
醤油・・・・・・少々 (または塩 少々) 
熱湯・・・・・・カップ1杯(150ccくらい)

 

香蓮に自然塩もしくは醤油をくわえて熱湯を注ぐ。

(このままのんでもいいけど)

本葛を2gくらいを水で溶いて、↑に加えて火にかける。

白くすきとおってきたらできあがり。

あついうちに飲みます。

うがいにも使えます。

 

生の蓮根を使う場合。

れんこんを皮ごとする(放射能対応は剥いたほうがいいも? 個人判断で)。

ふきんで絞る。

 

痰が出るような湿った咳が出るようなとき。

のどに炎症があるようなとき向き。

 

軽い風邪のときは、葛湯などをのんだり。りんごの葛煮をしたり。

そういうときは、身体をあっためて、なるべくやすめて消化のよいものを食べましょう。

甘いものは控えます。

 

関連記事

ツルシマのうどん(九州産)

 

 

0 コメント