桜井食品の安心素材・冷やしらーめんなど

桜井食品さん。前から大好きだけど。本当に素晴らしい対応です。いまのところ電話するまでもなく、きちんとHPで放射線量測定体制や原材料のことをきちんと消費者に報告しています。

 

「現在使用している主原料の小麦等は昨年の収穫品であり、生産地は北海道・青森県・岩手県・岐阜県となっています。」

 

「今年収穫予定の小麦等の農産物へのチェック体制といたしまして、収穫前に畑において放射線量を測定の上で数値に異常が無ければ収穫し、原料として使用いたします。また、収穫後にも改めて放射線量の検査を実施いたします。社内簡易検査の結果の正当性につきましては公的な機関による放射線量検査の結果値との差異が無い事を確認することでデーターの信頼性を得るようにいたします。また、万一、放射線量の検査値が多い場合は原料としての使用はいたしません。」

との内容です。収穫予定の農産物の検査が
果たしてきちんと検出できる検査なのかが、気になるところですが、
いまのところは、みつけやさん的にはOKラインです。

心配なら、今のところ買っておこうかなって程度です。

 

桜井食品 冷やしらーめん

結構うまいです。麺は白っぽいけど。
麺は、小麦粉・馬鈴薯(北海道産契約栽培のものを使用)、
無かんすいで作られた麺を熱風乾燥にて仕上げてるそうです。
夏期限定 (4月から7月の製造限定)の商品です。

 

桜井食品さんの麺はどれもおいしいのですが、なかでも

桜井食品 国内産マカロニ 

国内産マカロニのなかでもダントツにうまい。すぐに茹で上がるし。おすすめです。

北海道で契約栽培されたホクシン小麦を100%使用