豆乳発酵マーガリン

みつけやさんちは、バター(今は木次バター)は、たまにしか使わないけど、

パンにつけるのは5年位前から

創健社の発酵豆乳マーガリンを使っています。春ごろにも聞いたのですが

大豆の入れ替わり画気になったので、

今回詳しく聞いてみました。

     
食用植物油脂(べに花油) ・・・ アメリカ又はメキシコ
食用精製加工油脂(パーム核油) ・・・ マレーシア
発酵豆乳 ・・・ 国産(主に岩手県)大豆を北アルプスの槍ヶ岳山系の伏流水(浅い地下水)で豆乳に加工
食塩 ・・・ メキシコ産天日塩
レシチン(大豆由来) ・・・ ブラジル
ビタミンE (大豆由来) ・・・ ブラジル・インド・オーストラリア
カロチノイド色素(人参由来) ・・・ フランス
水はごく少量ですが東京都の水道水

 

「発酵豆乳入りマーガリン」に使用している大豆は、まだ2010年度産。少なくとも年内製造分は2010年度産大豆を使用する見通し。 今後、大豆の産地は岩手県などの東北産ではなく、他県産・海外産への変更を検討中だが、まだ、産地確定までには至ってない。 (全ての商品において、東北、関東産原料を使用しないということではございません。 震災後に収穫された原材料につきましては、委託製造先並びに原料製造元と共に  安全性の確認をした上で、使用検討をして参ります。) 放射能検査を実施。ヨウ素・セシウム共に「不検出」(検出下限値 10ベクレル以下/kg)

とのことです。

 

みつけやさん的には、頻繁に使うわけではないので、そんなに困らないけど、

ないと悲しい商品です。

お水が東京の水道水と伏流水が少し気になるけれど、とりあえず。今は続行かな。

ま、迷ったら、バターにすればいい話だから。