土鍋で炊くごはん

去年の引越しまで、土鍋で炊いていたんですが、引越しがあまりにも大変で

炊飯器を買って、炊いていたのですが。

玄米GABAの使いすぎ?か、壊れてしまった。

そこで、久々に土鍋を復活。

やっぱり、土鍋。うまいわー。

炊飯器の便利なところは、タイマー。火加減も見なくていいから楽チン。

でも、土鍋で炊いたご飯には、やっぱ負けますわ。

 

で、土鍋、ちょっとひび割れてるんで、買い替え。

ついでにおひつまで買ってしまった(ビビンバにも使える便利物)。

前は、二重蓋だったんだけど(4号、2号炊きを所蔵)

今回は、萬古焼(三重)の三鈴窯を買いました。5号炊きのわりに安いし、

形がかわいかったので。ついでに萬古焼のおひつも買っちゃった。

土鍋は、乾かないまま火にかけると、割れやすいのである。

ご飯を炊いているから(ご飯炊いていると割れ目がふさがる?)、ちょっとのひび割れでは、割れることはなかったんだけど。

娘が弁当なので、ごはんが炊けないと非常に困る。

いきなり、割れたら弁当が大変。それで新調しました。

 

土鍋は、ちょっと火を見張ってなきゃならないってのが問題だけど、

白米や胚芽米(玄米は時間がすごーくかかる)ぐらいなら、15分で炊けます。

早いのだー。

で、蒸らすのに、10分から20分ぐらい。

タイマーとかできないけどさ、すんごい早く炊ける便利ものなんだよね。

で、

非常においしいだよーー。ふっくら。からだがなんだかほっこりする。

おすすめです。

みつけやさんが買った土鍋は↓。

萬古焼 土鍋

 

最近は、やはり汚染も知ること、選ぶことは大事だけど、

からだを整えることもかなり重要と思いなおしています。

そういう意味で、からだに元気を与える食事を作るのって大事だなと。

 

うちは、電子レンジ(電磁波の問題で7年前に捨ててしまった)は

捨ててしまってないので(オーブントースターはある)、ご飯は、蒸し器であたためるか、

チャーハンにしている。

今回は、土鍋ついでに、おひつと

直火 石焼ビビンバ鍋を購入して、冷たいご飯をいろいろアレンジしようかと考え中。

 

あー、ガスオーブンいいなぁってずっと思っている。

賃貸だし。。今は、無理。

 

 

土鍋の本

 

一年中使える!ご飯炊きからローストビーフまで スゴイぞ!土鍋 (講談社のお料理BOOK) なんでも土鍋!四季の料理術 土鍋で炊くごちそうご飯