鉛・カドミウムフリーの森修焼情報

こんな時代になってしまったから

余計なリスクは背負い込みたくないなーと。

で、今日は「鉛」です。

普段使われている食器などに使われている釉薬や絵付けに

鉛やカドミウムが入っている場合がある。昔中国産の鍋から

「鉛」が溶け出した事件がありましたね。いまだ回収されていない鍋あるのかな。

 

で、うちで使ってるのは 森修焼 。

鉛・カドミウムフリーの食器です。そのせいか(言葉マジックに弱い私)、

いや、そのせいじゃないと思うけど。

ごはんもほかの器よりおいしいと感じる(気のせい?)。

でも、この土鍋で作ったごはんや煮物おいしいです。これはマジ。

 

森修焼は長石や麦飯石などの天然石を独自にブレンドした釉薬で焼き上げた陶器。

天然石の作用により、食材本来の甘みや旨みを引き出すといわれています。


で、「鉛」フリーなのはいいんだけど、

こんな時代だから聞いてみました。追加で買いたいと思っていたので。。


なにしろ。森修焼、浜松なんだよね。静岡。ちょっと。。。

どうなの? ってわけで。


土は愛知県とニュ―ジーランド産。

そして

釉薬は愛知県、岐阜県、ュージーランド。

 

放射性物質検査などについては

土、釉薬の原料ごとに日本食品分析センターにて検査。

 「ヨウ素、セシウム検出せず」の結果。(定量下限20bq/kg)

だそうです。

各自の判断ですね。

でもさすがに、鉛・カドミウムフリーのところだけあって

定量下限20bq/kgだけど、検査してるんだなーと思った。

 

現在出回っているものは、ほとんど震災後に作られたもので

お店によっては震災前のものを置いてあるところもあるようです。

(2012年1月調べ)

 

ケンコーコム 森修焼 

ケンコーコムでも手軽に売っているようです。

わたしは、わりと、食器類なども

京都太秦しぜんむら さんから購入してます。結構おまけがつくのでお得で(笑)。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    thank (水曜日, 21 8月 2013 08:15)

    震災後買い増し躊躇してました。問い合わせようかと思っていたので情報助かりました。定量下限20bq/kgとのことなので買い増しはもう少し考えようかと思います。

  • #2

    aya (火曜日, 12 11月 2013 22:41)

    放射性物質検出せずといっても少しはあるということだとして乳幼児が使っても大丈夫でしようか。