無漂白系。ワックスペーパーなど。おやつにラッピング。

ごはんやおやつ関係でペーパー系を使う場合は、なるべく無漂白を選んでいるわたし。

塩素を含んでいない分、環境にも身体にもちょいやさしい。

無漂白の「ブラウン」カラーが、なんといっても好きといったほうがいいのかもしれないな。

そんなわけで今日は「無漂白」ペーパーもの中心。

といっても、できるだけ、環境にとっては、ペーパー類も控えたい。

で、いきなり脱線しちゃうけど、

汚れは、基本ボロ布とかで代用。震災時は、ボロ布でお尻拭いてました。

こどもが赤ちゃんの頃、布おむつで。

赤ちゃんが布なんだからわたしも布に。

9年ぐらい前から布ナプキンです。ほぼ、布。

足りないときは、ボロ布でもタオルでもなんでも代用できます。

おかげで旅行先や山などでは荷物軽減のため紙ナプなんですが。

はだにやしいとか、書いてあるくせに。かぶれます。。いろいろ見えない化学の力を感じる。、。。

やっぱ布が一番です。

 

そうそう、紙おむつはほとんど使ってなかったので、よく知らなかったんですが。

無漂白の紙おむつまで出てるんですね。ちょっとびっくり。↓

Seventh Generation 無添加・無漂白ベビーおむつ(パンツ式)2T3T (~15kg) 25枚

動物実験もしていないんだとか。

 

と、ずれちゃったけど。

うちでは、おともだちにおやつあげたり、小物をプレゼントしたりするときなどに利用しているのがNatural Value

ナチュラルワックスペーパーバッグ(60枚入り)

しょっちゅう使うわけではないから、全然減りません。

出先で弁当箱が荷物になる時とかに、サンドイッチなんかいれていくときもあります。

せこいから、1回使ってもきれいなら使い回してたりしてる。

しわしわになってもブラウンの透け透けだから、とってもかわいいペーパーバック。

封筒がわりにもなるし。アレンジ次第でかなり使えるアイテムです。

オーブンシートには勿論。ラッピングや封筒などにも使える↓同じくNatural Value

Natural Value ワックスペーパー

これも。いいです。ちょっと値段高めですー。

 

で、イチオシなのが

生分解性の大豆油脂を使用した大豆のワックスペーパー。

無漂白の原紙に大豆から抽出した油脂を加工したパラフィン紙。

ナチュラルソイ ワックスペーパー ロールタイプ  ChefsSelect

かなりおすすめですー。わたしのお気に入り。

 

ChefsSelectのワックスペーパーは雑貨屋さんでもよく見かけます。

ChefsSelectから、ベーキングカップ。出てたんだけど。

最近はどこも品切れ。。ベーキングカップの無漂白ってなかなかないんです。

蒸しパンやマフィンに、とってもブラウンが似合うんですよ。

雑貨屋さんのほか、高級スーパーや輸入食品店、お菓子の材料店などで見かけます。

梱包屋さんにもあるね。

わたしは、お菓子屋さん行くと、かならず梱包材を見るようにしています。おもしろくてかわいいものがいっぱいです。クラフトにも利用できるのでチェックして見てくださいね。


無漂白ではないけれど

ワックスペーパー大好き。

ワックスペーパー 1000枚_

バージンパルプ100%の紙にワックスを浸透。153×273mmのワックスペーパー。

パンやドーナッツ、サンドイッチを包んだり。

WAXTEXワックスペーパーバック

こちらも買ってます。ワックス白だけど。これはこれでいいー。

 

無漂白いろいろ

無漂白ぞうきんまである。ちょっと面白いから。。。

無漂白タオル雑巾/5枚入

 

★トイレットペーパー

 ピュアブラウン 12ロール ダブル

ブラウンの限定生産の無漂白トイレットペーパー。

ブラウン好きにはたまらない一品です。

★ティッシュペーパー

ティシュペーパーモーリティシュ/200組(400枚)

フェリシモでも。ブラウンティッシュあるらしいですね。

 

わたし。

製品によるんですが、白いティッシュで鼻かむと、なんというか。。

薬品の臭いがするときあるんですよね。

これは、いやされない。すっきりしない。かむたびに違和感。

そんな時は、もう、やっぱボロ布! 

鼻をよくかむ時期は、さらしかガーゼをしめらしてジップロックなんかにいれて持ち歩いてる。

なにしろ、こどもは、ティッシュでしょっちゅう鼻かむとかなり鼻の下が赤くなって。

いたそう。わたしでもなる。

 

★キッチンペーパー 結構あちこちであります。無印やら宅配、コープいろいろ

 《服部製紙》無漂白パルプ+非木材パルプ「キッチンペーパー」

サトウキビの繊維を活用しています。蛍光染料など不使用

★天ぷら敷き紙の無漂白 これもよくありますね。

「天ぷら敷紙」無漂白+バガス★50枚

★布ナプキン

 白うさぎの布ナプキン無漂白ネル生地

★コーヒー系。

フィルターは結構無漂白ありますね。

わたしは、昔、紙、ラップを使うのがとことん嫌な時期があって。

ラップはやめて全部蓋つき容器。とか。紙のフィルターもったいないから

ネルドリップとか(ネルドリップフィルターなど)やってました。しかし、なかなか作法がつづきませんで。。。ネルはやめました。。うまかったんだけど。

そんなわけで、いまは、自分のだらしない性格から適度に、時間のない時もあるし、さぼりたいときもあるわけで。適度に色んなものを利用して、なるべく。環境にもやさしくありたいとは思っています。

 

ちなみに。昔、漂白されたフィルターに包まれたお茶。お茶パックというやつですな。

麦茶だったか、紅茶だったか、ルイボスティーだったか。記憶は定かではないのですが。

あの、パックの臭いというか味。煮出すというか、溶け出すというか。

味違うのよね。やっぱ、やかん直。ポット直。で葉っぱ入れた方がうまい。

濾すって面倒だけど。そのぶん、おいちいよ。

とはいえ、忙しい時は、無漂白パック使ってたりするよ。

 

ちなみに、ほとんど衣服を漂白するということはないんですが。食器も。台ふきんも。

どうしても! という時が時々ありまして。一応、パックス 酸素系漂白剤は常備しとります。

使ったあと、炭酸ソーダと酸素、水に分解するので環境にもあまり負荷をかないやつです。

 

追記:脱線。そういや豆乳のドーナツで結構有名になった新井薬師のはらドーナツ。

吉祥寺のカフェバージョンのはらドーナツ。いろいろ入ってる成分のこともあるから、紙おしぼり派ではないのですが。。うわー。ここのおしぼり。「無漂白」だーーー。かわいい。ほしい! と、思ってしまった。かわいいと「派」も一瞬でくずれます(笑)。。。すいません。

 

番外。ワックスのタグ。ナチュラル系かわいい!↓

【メール便OK】ワックスペーパー アンティークタグ M