かごがいい。お買いものかご。

わたしのこどものころのお買いものって。

おかあさんたちがかご編みのバッグをもって近くの八百屋さんやお肉屋さんに買いにいったものです。

屋台を引いて、ラッパ鳴らしておじさんが、豆腐や海産物なんかもうりにきてました。

行商のおばさんも今は原発で封鎖しているところから

電車で漬けものやらいろんなものを運んで来てくれてた。

薬は、富山の薬売り。使った分だけ、払わなきゃいけないってしらなくて、

何度か使わないのに袋を切ったりして母親に怒られた記憶があります。すべてなつかしー。

そのころは電子レンジもオーブントースターもなかった。

七輪で魚焼いてたな。

こたつも炭。

 

レジ袋なんかなくて。あっても、紙袋だったな。

肉屋は、紙か経木に包んでた。

ラップもほとんど使わず。蠅よけのネットをつけてたし。

いろいろ不便はあったかもしれないけど。とてもいい時代でした。

 

最近はエコバッグとかさかんになってきてちょっといい傾向です。

布バッグもいいけど。わたし、カゴとか缶とか好きなんですよ。

収納にも利用できるし。布のようにたたんだり、気軽に洗ったり入れる限界はあるけど。

かごバッグって好きなんですわ。

ちなみに、わたしがお買いもの袋に使っているひとつが、サイザルバッグ

下のグレーに濃いグレーのラインが入ったもので。5年前から使ってます。

本当は、自分のバッグをあんでみたいと思っているのですが、なかなか時間がない!

 

 

サイザル麻で編みこんだケニア製のカゴバッグ

サイザルバッグ・9インチ 【グレー】 4,500円 (税込 4,725 円)


ナチュラルカラーからさまざまな色が揃ってます。

おすすめです。お買いもの以外にもかわいいのでよく持ち歩いています。様々なサイズがあります。1点1点風合いがちがうところもお気に入り。

 

ちょっとした家族のお弁当には↓の竹のピクニックバスケットを使っています。

針かご・おさいほう箱がわりにもしています。持ちてが付いているので便利だし。かわいい!

竹かごピクニックバスケット(小) 4,800円 (税込 5,040 円) 

 

昔は↓のようなものが神保町の古い店舗のガイアで売っていて使ってたんだけど。

取っ手がが修復不可能になってしまって。いまではクラフトかごになってしまったけど。

このタイプもかなり使えた。

 

最近はちょっといいなと思ってるのがアウトドアブランドの

KELTYのショルダーバッグ。

うちでは、KELTYの子ども背負いとかキッズバッグを使っています。

わたしは、遠出する時は大体ザックなんです。

両手が自由になるっていいでしょ。わたしのザックには、昔から大根やらネギが飛びだしてる。

311前は、枝で背負いこをつくろうとしていたんだけど(どこでつかうんだか!笑)。

その夢は当分消えた。。。

アウトドアブランドが昔から大好きで、グレゴリーの旧ロゴタイプ(最近の復刻じゃないやつ)をずっと愛用してます。

ほかにもザックやらアウトドア系を語り出したらとまらないので

このへんで。

 

アメリカKELTYビンテージ トートバッグ ラージ-OLIVE

価格14,700円 (税込) 

 

ビニールかご

ビニールの昔のおかあさん買い物かごに近くてわたしも↓と似たような

ビニールかごバッグ使っていました。今は、ちょっと変形してしまったので、

雑貨入れや木の実入れに使っています。

かごは、いつまでも使えるからうれしいですね。サイズも3種類。

色もトリコロールから単色アイスブルー、アイボリーなどたくさんあるようです。

Nattuカゴバッグ 価格1,500円 (税込 1,575 円)

 

うちは、ホーロの米びつなんだけど。

松野屋のトタンもいいね↓ スクエアがいい。実はホーローのスクエア型収納が欲しいんだけど

ちょっと、ほかにかいたいもんがあるからがまん。

うちでは、トタンやぶりきは、主に生活雑貨(掃除や収納)に使っています。

直に食品をいれたりはしていないかな。包装食品をいれたりするのには便利。

それではまたー。

 

松野屋 トタン米びつ 7kg (ラッピング不可)

松野屋 トタン米びつ 7kg (ラッピング不可)
価格:3,465円(税込、送料別)