水筒 ナルゲンからステンボトル

こんにちは。

おひさしぶりの更新です。

 

水筒、持つようになったのっていつだったかな?

多分、15年以上前に、ともだちとハイキングや登山に行くようになってからかしら。

 

山用道具って結構、揃えるまで大変で。

ハイキング行く、電車の中や、山道で

こだわりのおじさんたちの持ちモノ。チェックしたりしてね。

徐々に揃えて行った。

 

その中に水筒があった。

やっぱ、山は水!なのさ。

はじめは、かなり軽量のサーモスのステンボトルや

丸めて携帯できるプラティパス(platypus)や、アルミの定番ボトルなどを買っていたの。

アルミのボトルは、アルミ自体がよくないのを知って

というか、漏れやすかったのもあってやめて。

プラティパス(platypus)は、止まりに行くような時持って行ってたかんじ。

 

プラティパス(platypus)は、プラ臭も少ないけど。普段使いしないだけに

あんまり、長期使える感じでもなくて。口もせまいので。水オンリーにしないと洗うのが大変で。

 

ステンボトルは、普段使いには問題ないけど。

ザックの脇にぶら下げたり入れておくのには、硬いし不安定で。。

 

ということから。わたくし。

ナルゲン(nalgene)のボトルを愛用してます。

見た目も、とってもシンプルで、いろもいろいろあるので

自分好みのものを選べるのもいい。

プラ臭もなく、広口で、漏れなく、軽いし。

落として転がっていっても丈夫。

bpaフリーのボトルも出ています。

みつけやさんは、500mlのが、いちばん手軽で。いくつももってる。

1000mlはキャンプ用でというかんじかしら。

昔、お湯を入れて、テントの中で湯たんぽ代わりにしてたことを思い出すな。

 

 

ちなみに、やっぱ、近場で家族で出かける時は、保温ボトルを持って行くことも多いです。

サーモスか

スタンレー(STANLEY)クラシックボトルですかね。

スタンレークラシックボトルは、

単に。好みで(笑)。かっこいいから。

重いけど。いい感じ。

でも、コーヒーとか匂いが強いものを入れちゃうと。

結構、その匂いがつきやすいかもーと。思ってますので。

やっぱ、サーモスが便利かなーとも。。最近は、思ってる。

 

そうそう、ろごもなく、白とシルバーで

シンプルだという理由で、無印の保温ステンボトル買ったけど。

蓋部分が結構つくりがひどく。うちでは、あんまりつかえてないです。