アイスの話。島根行った話。

夏休みに10日ほど、島根県の出雲に行ってきました。

こちらは、自然食品店はほとんどないけど、農協関係の店や高級スーパーなどへ行くと地場産推奨しているため、新鮮な自然農法、無農薬や減農薬野菜に手軽に出会えます。

自然食品店でも、結構、島根産のものはよく見かけるけど、行くたびに思うのですが、

島根産のものは、安全でいっぱいおいしそうなものがたくさん。

野菜から、海産物、加工品、お菓子などなど。地場産ものを置いてある店にいくと、

もう、よだれ垂れ流しです(笑)。

で、今日は、アイス。

島根県出雲市中心にある、グッデイ(gooday)っていう地元のスーパーマーケットがあるんです。うちの夫の実家の近くで。帰る度によく行くお店のひとつ。
自然食品店でおなじみの木次乳業関連商品(出雲の店ならほとんどおいてある)から、

地場産野菜(特に無農薬、有機栽培などの野菜に力を入れている)、

無添加の加工品など。東京のよくある高級スーパーマーケットよりもいい感じ。

 

品ぞろえも、一般の食品に加えて、ちょっと一段、身体にやさしい食品も揃えているの。


ま、普通の食品とかもあるけど。

スーパーマーケットでこれだけ配慮して仕入れしているところは、珍しいなって思う。

そうそう、地元では、メジャーな「あごのやき」の無添加ものとかおいてあったり。

シンプルな味つけのもを意識している感じです。

ちょっと他にはないもの(特に島根産で)が、結構あつめてある。

西の地方のも。ただ、食品中心なので、生活用品は、あまり力をいれてないかなー。

無添加石けんぐらいはあるけど。無添加の太陽油脂さんのハンドクリームとかは、入っていない(←愛用しているので不満)


で、アイスの話に戻します。こちら、四国の久保田食品の(写真左)夢中熱中バニラ最中

あと、昔ながらのあの、卵型というか、ゴムの中にアイスがはいってチューチュー吸う「おっぱいアイス」が売ってるんです!なつかしいでしょ。

久保田食品さんのアイス、なるべく余計なものを使わないで作っているシンプルなものが多いので気にいっているんです。

東京でも、おっぱいアイスはみかけないけど、

もなかの「夢中熱中バニラ最中」のバニラと抹茶はよく見かけます(江古田のエスカマーレ)。

どちらもバニラビーンズがきいていて美味しいのでおすすめです!(おっぱいも!)

でも、久保田さんでも、おっぱいアイス(ほかのアイスも)、添加物使用のバージョンもある(ラクトアイス)ので、

みかけたら表示をみてくださいね。

久保田食品のオンラインショップ

 

グッデイには、普通のアイスも結構多いけど、

こんな無添加もののアイスやら、ちょっと珍しいアイスも置いてある。そんなわけで、物凄い暑さの中、こどもらにせがまれて散策途中に寄ったら。。

写真の、オルターのアイスが!置いてありました。

こどもたちも、これがたべたい!と食いつきました。

わたしは、ミルクキャンディー。

むすめは、みかん。息子は、小豆。う、うまい。

息子はなぜだか「マジックだー」(かなりうまいってこと)と。叫んでました。

ちなみに、オルターのアイスの原料はオルターのHPから引用です↓。


●原料【ミルクキャンデー】 ノンホモパスチャライズ牛乳(よつ葉乳業)、濃縮乳(よつ葉乳業)、ビートグラニュー糖(日本甜菜製糖。非遺伝子組み換え)、水【宇治金時キャンデー】 粉末緑茶(月ヶ瀬健康茶園・有機栽培 有機農業認証協会認証)、全脂練乳(北海道乳業)、ノンホモパスチャライズ牛乳(同上)、濃縮(同上)、餡(富士製餡)、ビートグラニュー 糖(同上) ※餡の材料:特別栽培小豆(北海道浦幌産)、種子島甘蔗分蜜糖(新光糖業)、水(紀ノ川の支流の最上流の湧水)【小豆キャンデー】 餡(同上)、種子島甘蔗分蜜糖(同上)、赤穂の天塩、水【みかんキャンデー】 みかん果汁(無茶々園・特別栽培温州みかん)、ビートグラニュー糖(同上)、水


ノンホモパスチャライズ牛乳使ってるって凄いわ。産地は、北海道ですが、加工品なのでわたしはOKです。よくわからない牛乳を使っていることの方がこわいです。

 

そういえば、また雑談ですが、私的には、いまのところ、木次や関東以西の牛乳(

ノンホモパスチャライズ牛乳)なら、時々買っています。

加工品の場合、北海道も極たまに買っています(バターや生クリーム)。

使う頻度少ないし、バターなどには、移行しにくいので。

特に頻繁に飲むというわけではないから、

特に関東以西を意識しなくたってと思う時もあるけど、飲みたい牛乳が、木次とかなのでしょうがない(おいしいし。非遺伝子組み換え飼料とか)と。思うのです。

 

戻ります。

オルターのアイスは、オルターで取り扱ってるのを買うか、

もしくは、グッデイのような高級スーパーでも買えるそうです。

ここ以外のどっかの店で見かけたような記憶はあるんだけど、

思いだせない。。。

常時じゃなかったような。

しかし、かなり、おいしくて、たった一本で、一気に冷えたので、なんだかいい気持ちでした。


ちなみに島根といえば、木次乳業。木次さんでもアイスだしてます。東京でも帰るので、島根にいる時は、全然注目してません(笑)。グッデイには、あったかな?

木次マリアージュ

 

島根・奥出雲の新鮮な原乳を主原料に、

同じ原乳から作った生クリームを使用。

奥出雲で平飼いされている鶏の有精卵黄を使用してます。

おいしいので、こっち(東京)でも、時々せがまれて買って食べてます。

木次さんの製品は、島根県のどこでも見かけます。

でも、店によって、置いてあるチーズの種類や牛乳の種類が違います。

物産館はわりと揃ってます(瓶牛乳もある!)。

木次さんには、まだ直接行ったことはないのだけど、行ったら是非見学したいところのひとつ。

島根は、行きたいところがありすぎて困ります。

山口にもいきたい、鳥取にも行きたくなるので、非情に危険な場所です(笑)


ちなみに、息子は、

無添加とはいえないけど、

高級スーパーや無印良品でみかける

【高知アイス】天日塩ジェラート

を見かけると、食べたくなるのです。

せがまれてます。。。今回も、行く先々で無印があって、わたしの未熟さゆえ、大騒ぎ(暴動!)をされて、義母が買ってくれて喜んで食べていました。。。

 

原料は、牛乳・砂糖・乳製品・天日塩・乳化剤・安定剤(増粘多糖類)・香料・着色料(スピルリナ色素)


わりと単純な味で、塩の味がきいてて正直おいしいかな。でも、値段は、高めなので、息子には贅沢アイス!(笑)

それと、よくうちでも、アイスがわりにジュース果汁を凍らせてたべるんですが、 いわゆる棒状の果汁も凍らせて利用しています。

容器に入れて果汁を凍らせても喜ぶが、

この棒状もなぜだか妙に欲しがる。。。棒がいいらしいです。棒が。

そして、それを欲しがるのは、いつも息子です。。

中でも砂糖・香料・着色料など添加物一切不使用の棒もの。

りんごちゃん&ぐれーぷる

シンプルな味でとってもおいしいです。

ただし、長野県産100%です(産地は、みなさんの基準で!)。

そのままのんでもいい感じ。

なら、ジュースでもいいだろ?って思うことあり。

正直、こういう無添加の棒状は貴重!

砂糖とか、なーんも入っていない棒状のストレート果汁を見つけるのも

一般のところでは、ないです。

よくても、着色料、香料無添加、外国産果汁かやっとこ国産品がせいぜいかな。

大体砂糖というか。。入ってます。

自然食品店に行けばたしかに揃うけどね。

そうそう、りんごちゃん&ぐれーぷるも、グッデイにあった。

 

ではでは。

 

追記

オルターのアイス。高田馬場の自然食品ひなたでもみかけました。

 

あと、ちょっと気になっている四国の名水アイス というやつ。

甘酒アイス最中↓これ、ちょっと気になってます。

 

 

 

関連記事

 

手作りアイスクリーム

高知アイス